2009年09月17日

むろみんの八丈島日記(2)

090903_1903~01.jpg

旅先で地元のスーパーなんかを覗いてみるといろんな発見があって楽しい。八丈島では、八丈ストアと言うスーパーに行ってみたんだけど、ほとんどの食材は船で運んでくるので物価はやや高め。

でも、このスーパーのお惣菜は、どれもめちゃくちゃ美味しそうだった。写真は「さんま寿司」だけど、スーパーのお惣菜のレベルを超えた美味しさだった。さんまが舌のうえでとろけそう!


090904_1030~01.jpg

続いての写真は、島寿司。これも八丈ストアのお惣菜。島寿司と言うのは、醤油浸けにした魚の切り身のお寿司で、ワサビではなくカラシをつけて食べるのだけれど、これがまた美味しい。魚を醤油浸けにするのは、昔、海に漁に出るときの弁当として持っていくのに腐らないようにするためだとか。


090903_1922~02.jpg

次の写真も八丈ストアのお惣菜で、パンの耳を揚げて砂糖をかけたもの。八丈島とは何の関係もないんだけど、懐かしくなって買ってしまった。子供の頃、おやつに食べた記憶があるんだけど、近ごろ見かけないなぁと思って。

あと、八丈ストアの「生姜焼き弁当」もむちゃくちゃ心惹かれたけど、ホテルの食事もあるから、さすがに買えなかった。残念!


090903_1830~01.jpg

飛び魚揚げボールは、空港の売店に売ってた。


090903_1831~01.jpg

中身はこんなの。トビウオで作ったミートボールみたいな感じ。

ちなみに八丈島の名物と言えば、有名なのが「くさや」だけど、ぼくにはちょっと無理だった。他にも「島ながし」なんていうユニークな名前の焼酎とかパッションフルーツなんかもあったんだけど、今回は残念ながら試すチャンスがなかった。

⇒八丈島の写真は、むろみん 's Photo Gallery で公開中!


posted by むろみん at 18:03| Comment(0) | むろみんの八丈島日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むろみんの八丈島日記(1)

090903_1227~01.jpg

八丈島の海を初めて見たとき、険しい海だなと思った。海に垂直に落ちていくような崖や黒々とした溶岩に打ち付ける波。そして、海水浴場の表示につられて細い道を歩いて行った先にあるのは、こんな海だった。大きな岩がごろごろした無人の海・・・なんだか近寄りがたくて、とても泳ぐ気にはなれなかった。

⇒八丈島の写真は、むろみん 's Photo Gallery で公開中!


posted by むろみん at 17:03| Comment(0) | むろみんの八丈島日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

玉ねぎとピーマンと豚肉の甘辛炒め

090819_1957~01.jpg

玉ねぎとピーマンを細く切る。豚肉と一緒にフライパンで炒め、酒、みりん、醤油で味つけする。

むろみんの自己採点:99点(満足!)

posted by むろみん at 11:20| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かぼちゃとニンジンとピーマンと豚肉の炒めもの

090816_2253~01.jpg

かぼちゃとニンジンとピーマンを細く切る。豚肉は、片栗粉をまぶしておく。

フライパンで炒め、酒と醤油で味を整える。最後に「天かす」を振りかける。

むろみんの自己採点:90点(ちょっと野菜が固かったかも。

posted by むろみん at 11:16| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンプルなかぼちゃの煮物

090816_0942~02.jpg

かぼちゃを貰ったので、煮物を作ってみた。

味が染み込みやすいように、少し小さめ(一口サイズ)に切って、水と醤油と黒砂糖(←ここポイントです)だけでコトコト炊く。実に簡単。

むろみんの自己採点:98点(シンプルだけど期待通りの味。黒砂糖のおかげで味に深みが出て美味しかった。

posted by むろみん at 11:08| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝豆を茹でてみた

090731_2037~02.jpg
枝豆を茹でてみた。枝豆って居酒屋とかで「突き出し」で出されても別に何も感じないけど、自分で茹でてみると堅さの加減が結構難しい。でも、茹でたては美味しかったぁ。
posted by むろみん at 10:59| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

目玉焼き

090726_0922~01.jpg

ホテルの朝食で出るような黄身がやや半熟の目玉焼きが食べたいなぁと思って、何回か試行錯誤するうちに、やっと出来ました。

まず、丼に40度ぐらいのお湯を注ぎ、その中に玉子を入れます。(冷蔵庫に入っていた玉子を常温に戻すためです。)

次にフライパンに油をひき、熱します。(油を馴染ませるためです。)フライパンが暖まったら、ガスの火をいちばん弱火にします。フライパンを裏返して水道の蛇口の下に持って行き、フライパンの裏に水をかけて冷まします。

丼のお湯を捨てて、玉子を割っておきます。フライパンをガスコンロに戻し、玉子をそっと入れます。

フライパンにフタをします。我が家の場合は3分で半熟の目玉焼きが出来ました。(時間は調整してみてください)

むろみんの自己採点:98点(ちょっと黄身が偏ったけど、火加減は狙いどおり)

posted by むろみん at 09:52| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ゴーヤの何だろ?

090716_2135~03.jpg

ゴーヤ料理の第2弾。料理の名前は分かりません(笑)

種をとってスライスしたゴーヤを、かるく塩もみします。少し時間をおいてさっと水洗いして水気を切り器に盛りつけます。

カツオ節と一味唐辛子、醤油をかければ出来上がり。

むろみんの自己採点:88点

posted by むろみん at 10:52| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーヤの甘酢漬け

090716_2129~02.jpg

ゴーヤを一本貰ったので甘酢漬けを作ってみました。

まず、ゴーヤの種をとってスライスし、かるく塩もみします。少し時間をおいてさっと水洗いして、キッチンペーパーで水気をとってから、ビンに入れます。唐辛子(鷹の爪)を少し加えます。

次に、鍋に酢と砂糖を入れ温めながら良く溶かします。この甘酢をビンに注ぎ冷蔵庫で保管します。翌日ぐらいには食べられます。

むろみんの自己採点:88点(さっぱりして、お酒にもあいますよ〜)

posted by むろみん at 10:45| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンバーグは意外と大変だった

090715_2114~02.jpg

知り合いからレシピを貰ってハンバーグに挑戦してみた。しかしハンバーグって自分で作ると手間がかかるんだね。

最初に玉ねぎとニンジンをみじん切りにするんだけど、その時点で挫折しそうになった。

でも、苦労して作っただけに味わいも格別!!

posted by むろみん at 10:33| Comment(0) | 本日の自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。